お問い合わせ 株式会社エスクリエーションとは 地域 セラピストになるには 導入のメリット 合わせて読みたい ビフォーアフター サービス・料金 セラピスト養成講座 よくあるご質問 お客様の声 公式blog お電話ください facebook twitter youtube
お客様の声 入居者様より
入居者様より

ご入居者 T様

今、私は車椅子で歩かせてもらっております。
足は第2の心臓といわれておりますが、私の足は35年間もヒールの高い靴を履いて私を支え、助けて働き続けてくれました。
足が時々、悲鳴をあげても私は聞こえぬふりをして無理をしてきました。
老人施設に入居させて頂いて1年7ヶ月がたちました。
入居して間もなく、足セラピストの中西先生を紹介して頂き、フットケアを続けております。先生の目くばり、気くばり、心くばり、その人なりから足も私も癒しの時間にさせて頂いております。感謝しております。

リウマチの私は両手指が変形しており、握力ゼロですが3ヶ月前からひとりで車椅子を足で動かしエレベーターに乗って食事にも行けるようになりました。
一生懸命がんばって、無理をして、足で歩かせてもらえることに感謝しております。今、きょう一日を皆様に心から敬意を表して感謝いたします。

入居と同時にフットケアを開始して頂きました。コンプレックスをお持ちだった爪も定期ケアの継続で改善しました。そして足で車椅子を動かせるようにまでなったのですね!物知りのT様との1ヶ月に1度の近況報告を兼ねたケア時のおしゃべりを私も楽しみにしています。

施設様より

フットケア導入施設ケアマネージャー N様

近年、高齢者のフットケアが注目されており、当ホームも2年前より中西さんにお世話になっております。高齢者の爪は巻き爪・爪や指・足の変形などでスタッフの技術では難しく整形外科医を受診し切って頂いていた方もいました。
初め、他人に足の爪を切ってもらうことが恥ずかしいとか申し訳ないなどの気持ちから、継続ができるのか不安に思っていましたが、すんなりフットケアを受け入れでもらうことができ、今では中西さんにケアしてもらいながら会話をするのを楽しみにされています。施術を継続した結果、爪がキレイになりました。
今後もフットケアで痛みを軽減し、歩行に支障が出ないように継続をお願いしたいと思います。
また毎月頂いている「フットケアだより」はとても参考になり、楽しみにしています。

2010年の5月から私が初めて訪問フットケアを開始した施設です。こちらの施設にフットケアの重要性を理解してもらい、継続してケアを受けて頂いている方の足の状態が改善していることが私の何よりの自信になっています。ケア後は必ず看護師、ケアマネージャーに皆様の様子を報告しております。

施設様より

フットケア導入施設 管理者K様

当施設では、平成23年9月よりお願いしています。私が以前いた法人内のデイサービスでフットケアを導入し、「気持ちが良い」「巻き爪の具合が良くなり歩きやすくなった」「足の浮腫みがラクになった」等のお声をたくさん頂き、当施設(有料ホーム)でも導入を決めました。

ご入居者様への足のケア(主に爪切り・タコ・魚の目のケア)・フットトリートメントによるリラクゼーションは、専門職からのケアに気持ちの上で満足を得ています。当施設ではショートステイもあり、施設のサービスとしてフットケアを利用して頂いています。皆様、気持ちが良くリラックスしてしまうのか、いつも居眠りされています。

人の手によるケアは安らぎと贅沢な特別感を持てるようです。トリートメントでの予約をされる方もいらっしゃるくらいです。
気持ちの良い空間でのケアにアロマの香りがプラスされ、ゆったりとした時間へ連れて行ってくれるのでしょうね。

また巻き爪で歩き方がおかしくなり、転倒のリスクの高い方へケアをしてからは歩き方がきちんとなりました。肥厚爪の方はケアにより爪が薄くなり、薬が浸透しやすくなり爪がキレイになりました。皆様の生活が向上すればする程、感謝のお言葉を頂いております。

今後、フットケアに期待することは、ケア計画を作成して頂くことです。一人一人のケアの見通しを立てることにより、ご本人・ご家族に分かり易く説明できることで足の改善に役立てればと思います。

K様とは最初はデイサービスの管理者様として出会い、フットケアをデイでのサービスとして導入して頂きました。現在でもデイサービスは好評継続中です。その後、異動された有料ホームでも導入して頂き本当にお世話になっております。
こちらの施設では施術ルームを1室お借りし、サロンのようにご利用者様をお迎えするスタイルを取っていますが、これがとても好評です。
施設内でもケアするために出向き、リラックスした空間を満喫して頂く事はリフレッシュ効果も高いと感じています。