訪問介護フットケア
介護予防セラピスト中西です。

メールでのご質問、直接のご要望で
「フットケアの現場見学をさせて下さい」
と言う内容が多くあります。

百聞は一見にしかずと言います。
どんなに私が説明をしても、現場を見れば納得されることが多々あるのだと思います。

この件に関しては私もよくよく考えました。
これから高齢者フットケアに携わっていきたい!と考えていらっしゃる方の参考になるのなら「現場見学」の企画をしても良いのではないか・・・と。

しかしよく考えた結果、現在のところ「現場見学」の予定は立てるつもりはありません。
なぜなら、私たちエスクリエーションがお客様に提供しているのはフットケアの技術だけではないからです。
短時間ではありますが、その時間はお客様のための時間です。
1カ月の近況報告、ご家族のこと、日々の愚痴など傾聴も大きなサービスのひとつです。

この時間を1カ月心待ちにして下さっている方が、たくさんいらっしゃるのです。
私の勝手で、その大切な時間を「現場見学」に充てることはしてはならないと考えたからです。

DSC_1401
※こちらは実習の様子です。

介護予防セラピスト養成講座の中に「施設実習」を設けております。
こちらは施設側にもご本人様にも、実習の旨をお伝えして了解を頂いています。
介護施設と施術のモデルにご協力を頂き、実現しています。
内容が全く違うことをご理解下さい。