介護予防セラピスト中西です。

金曜日午後はクリニック内のフットケア外来を担当しています。
昨日の患者さんはたこのケアでのご予約でした。

外反母趾はありますが、ご本人のお心あたりは「靴」
その靴を履くのをやめたら、痛みも無くなったそうですから間違いないでしょう。
タコもそうひどくはありませんでした。

軽く削り保湿で十分。
その後は足・脚のストレッチをしながら足の状態を確認です。

ゆっくり、じっくりと関節の動きをよくしていきます。
だんだん指先の冷えがとれてきました。
時間の関係で、股関節まで簡単に動かして終了!

立ち上がって頂いたい患者さん。
「あら?胃が痛いのが治ってる」

股関節や足関節の動きが悪くなると、足元が不安定になります。
足元が不安定になると、上半身にチカラが無意識に入ります。

平均台を歩くと、体に自然とチカラが入りますよね。
足・脚の調整をして下の安定が出てくると上のチカラが抜け胸が広がります。
胸が広がると内蔵のスペースも広がり、胃の負担も無くなると言う訳です。

身体ってつながってますね!

身体のつながりからトラブル改善を提案する一般向けの講座。
まだ申込間に合います!

巻き爪予防の爪切り方法。
足のトラブルを改善する、セルフケア法など。

11月8日(木)
13:00-15:00
受講料 6000円
足用の爪切りとやすりをお持ち帰り頂きます。
詳細は下記をご確認下さい。
1Day講座のご案内

イベント開催予定!
第1回 介護予防を本気で考えよう
介護従事者、介護に興味のある方、フットケアに興味がある方などご参加ください。
座談会形式の砕けた会です。
日頃、思っていることや考えていることを気軽に話してみませんか?