介護予防セラピスト中西です。

デイサービスや、介護施設で行われている体操。
高齢者の運動機能の維持には大切です。

ですが無理な体操は、続かないばかりか参加するのも大変。
苦痛になり、不参加になってしまっては勿体無いです。

簡単で安全。
しかも効果があれば言うことなしですね。

今日、ご紹介する体操も本当に簡単。
しかも安全です。

まずは下のポーズ。

四つん這いになりリラックス~
左右にユラユラ体を揺らしてみてください。
前後にもユラユラ~

ご自分のペースで構いません。
早く行う必要はありませn。

その後は上半身を落として伸ばしてみましょう。
肩から背中までを伸ばすことを意識して下さい。
ポイントはできるだけオシリを上に突き出す感じです。

オシリは上に突き出すことで。高齢者で後傾しがちな骨盤を前位置に持っていきます。
ここでも前後左右にゆっくり揺らすと、骨盤周りの筋肉のストレッチになります。
ユラユラすることで、リラックスできます。

今度はそのままオシリを床に着ける感じ。
お座りするようにオシリを落としましょう。

2番目のポーズで骨盤がいつもよりも、前位置になっています。
そのままオシリを落とすことで、股関節のハマリが良くなります。

肩から背中まで伸ばしているので、上半身の緊張が抜けている上に股関節の安定が出てきます。

無理せず気持ちの良い範囲でやってみてください。
そして立つ時は、くれぐれもゆっくりと。
急に立つとクラッとする場合があるので気をつけてください。

高齢者では無理な筋トレは不要だと考えています。
それよりも眠ってしまっている筋肉や機能を少しの刺激で、目覚めてもらう方が安心で安全です。

参加しやすく、気持ちの良いと思えることが長く続けられるポイントではないでしょうか?

11月8日(木)
13:00-15:00
受講料 6000円
足用の爪切りとやすりをお持ち帰り頂きます。
詳細は下記をご確認下さい。
1Day講座のご案内

イベント開催予定!
第1回 介護予防を本気で考えよう
介護従事者、介護に興味のある方、フットケアに興味がある方などご参加ください。
座談会形式の砕けた会です。
日頃、思っていることや考えていることを気軽に話してみませんか?