高齢者足の爪切り・介護施設訪問フットケア・介護予防セラピスト養成講座は湘南あしケア訪問サービスへ!
介護予防セラピスト ブログ

タグ : メカノレセプター

フットケアで知覚を刺激する<皮膚は最大の感覚器>

高齢者フットケアのコミュニケーション<言葉にする> フットケアでのコミュニケーション ♦言葉(挨拶・会話など) ♦皮膚(保湿・マッサージ・爪切り) ♦香り(クリームなど) 前記事で、高 …

6月14日認知症予防の日と、足の感覚器

アルツハイマー病を発見したアルツハイマー博士の誕生日が、1986年6月14日だったことから、6月14日は「認知症予防の日」だそうです。 高齢者施設への訪問フットケアサービスを始めて10年になります。 この仕事を始めてから …

「座る」のクオリティを上げる

数々の介護施設に訪問をしていると、高齢者が座っている時間が長いことに気が付きます。 確かに行動量も少なくなるのですから、自然と座わる・横になっている時間が増えます。 今まで、ほとんどの方が重視をしていない「座る」の姿勢 …

そもそもメカノレセプターとは・・・

ここ最近、「メカノセレプター」に注目し、記事も増えつつありますがそもそも、「メカノレセプター」って何でしょう? 改めて説明したいと思います。 メカノレセプター=機械受容器 身体の様々な所(足裏や膝など)に存在し、外部から …

足首の柔軟性と、足裏のメカノレセプター

前記事の続きになります。 まずは、おさらいをしてみてください。 移動だけじゃない足の役割〜もっと足を大切にしたくなる 足首から踏み込むことが、歩行の質を高めることになります。 歩行の質が高まることで、第2の心臓である「ふ …

移動だけじゃない足の役割〜もっと足を大切にしたくなる

高齢者フットケアに携わり、早10年になりました! 10年前と比べると、足の大切さやフットケアの重要性について多くの方が発信をしています。 テレビでも足や靴について、取り上げられることが増えたことからも、やーっと「足」の重 …

足裏から身体改善!メカノレセプターの可能性

高齢者訪問フットケア 介護予防セラピスト中西です。 以前にご紹介しました記事の補足です。 まずは、コチラの記事を読んでみて下さい。 メカノレセプターとは? ♦ 合わせて読みたい関連記事 そもそもメカノレセプタ …

湘南あしケア訪問サービス メカノレセプターとは

冷え性とボディメカニクスの関係

訪問フットケア 介護予防セラピスト中西です。 某情報番組を観ていたら冷え性とオシリの凝り、腰痛の関係について説明をしていました。 上半身は熱く火照っているけれど、下半身は氷のように冷たいと言うお悩みの方は多いかも。 女性 …

body mechanicsとは 湘南あしケア訪問サービス

足の緊張と呼吸の関係

訪問フットケア 介護予防セラピスト中西です。 先日、肺炎で入院していた方のケアに入りました。 90代での入院は例え短期であっても、その後の体力やADLに影響が出ます。 T様は認知症はなく、明るい性格の女性です。 毎回、ケ …

湘南あしケア訪問サービス 高齢者フットケア

高齢者の立ち上がり介助と足裏の関係

訪問フットケア 介護予防セラピスト中西です。 介護施設に訪問していると、立ち上がり介助の場面をよく目にします。 お互いに負担が大きいだろうな~と思うことも多々あります。 以前、介護術セミナーを受講しましたが、とても理にか …

湘南あしケア訪問サービス 高齢者フットケア
1 2 3 »
  • facebook
  • twitter

取材実績

株式会社エスクリエーション 湘南あしケア訪問サービスのメディアに掲載されました。

最近の投稿

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 湘南あしケア訪問サービス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.